FC2ブログ
[2013年04月] by ぐうたらなまいにち
GW突入号外
2013年04月27日 (土) | 編集 |
130427.jpg
ん?これはナンダモン?つぼ?タコさん入ってる?

130427-1.jpg
ガタガタ ゴソゴソ

130427-2.jpg
じゃーん くまモンのツボだモ~ン♪

くまモンは、県庁にあった花瓶と思われる大きなツボに
自ら入ってしまったことがあります。
そしてその姿が、実に可愛かったので、伝説になりました。(笑)
出る時はおねえさんにしかられつつ手を借り、
つぼの中のヨゴレを全身にまとっていたとか・・・
その後も、ツボを見ると入りたくなってしまうくまモンが
何度も目撃されているようです。
というわけで、くまモンのつぼ、を作りたかったのです。
ペナペナの布ではなく、自立するけど柔らかい素材でツボっぽいもの、
なんとなく探しながら生きていたら、100均で茶色の合皮に出会いました。
コレだ!とひらめいたものの、ミシンをかけても布が進まず、
紙等に挟んで縫っても糸が通らない。(汗)
仕方なく、布でできた巾着部分以外は、すべて手縫いになりました。
ポイントはツボのふち(綿を入れた)と、巾着化できるところ。
タオル地モンモンを持ち運ぶ専用袋、完成だモン☆

130427-3.jpg
ちなみに、初代モンモンを入れると、ちょこんとお手手を
ふちにかけられるので、こっちの方がツボ、似合ってるかも。
明日、旅立ちます。
くまモン飛行機見られるといいなぁ~。
れんきゅうだモン☆
2013年04月26日 (金) | 編集 |
帰省の準備中。
お土産菓子などは、手で持っていくとかさばるので、
ある程度は前もって、衣類と一緒に送ってしまう。
送るお土産を物色していて、つい、自分のものを・・・
130426.jpg
かばんにぶらさがるその黒いオシリは・・・
130426-1.jpg
ほんとうは、スマホのイヤホンジャックに挿すアクセサリー。
アゴの下から、棒が出ています。
私のスマホじゃないモン。携帯にまるい穴なんてないモン。
でも欲しいモン。かわいいモン。
ってことで、かばんのポケットの内側に、合皮のキレッパシを
縫い付けて、穴をつくりました。
準備はダラダラと、なかなか終わらないのに、
こういうことは、思いつくと、ちゃっちゃとやる。('ε')v
合皮の手芸ブツも、持って行きたくなって、ワシワシと
縫いすすめているけれど、間に合うんだかどうだか?

次は連休明け、、、かな?ではまた、ごきげんようだモン☆
なかよしの
2013年04月18日 (木) | 編集 |
夏です。
シャワー、冷たいお茶ポット、扇風機、半袖、始めました。
朝は寒いけどねー。
(食べたいから)歩きたい気持ちはあるけれど、帰省するGW前に、
足の裏のボコボコ部分を悪化させて、膿んだりしたくないので、
自転車のお散歩3、徒歩で4,5千歩のお散歩1ぐらい。
足の裏を保護するよう、子供のゴツンコ保護シートを足の形に
切ってみたり、粘着部分で土踏まずの皮が痛くなったり、試行錯誤中。
帰省の時、どうぶつえん、行きたいんだよなー。
広いらしい。けどちょっと変わった展示で面白いらしい。
どうぶつは、いつも、どこでも、面白いんだよねぇ。

せっせと通っていたヒフカを卒業したら、なんか、ポカーンと暇。
4月は、一回も病院に行かないんだぜ、すごいよワタシ。
100均で合皮のキレッパシを手に入れて『ヒラメキ』で、
縫い物を始めたものの、ミシンがかけられず、
どうせ暇つぶしなんだから、と地道に手縫い・・・
できあがるのは、一年後か?
130418-1.jpg

縫い物をしながら、動物園のホワイトタイガーのライブ映像をチラ見。
たいていは、少し離れて寝ているけれど、
動いている時は面白い。
こうして仲良く寄り添っていると、
うふうふ、嬉しくて思わずスクリーンショットを撮ってしまったりする。
ここんちのとらさん→http://hirakawazoo.jp/

130418.jpg
余談ながら、このカメラで、夕方に『ニンゲンのオス』が掃除しているのを
目撃したこともあります。(笑)
スギちゃん系
2013年04月09日 (火) | 編集 |
おだてられのせられて、植物編、軽く一投。
130409.jpg
記憶の方はすっかり怪しいので、ブログから思い出しつつ芝桜の記録。、
2009年冬に購入、2010春には少しだけ咲く。
2011年春よく咲く、二鉢のうちひとつは帰省に持って行った。
2012年ドタバタの中水やらず放置、冬にポキリと折れて残り1cm。
    しかし春から葉を伸ばし、花咲かないまま一年すごす。
2013春よく緑が伸びたと思ったら、鉢底から根が地面に出ていた。
    満開、満開、鉢いっぱい!たしか名はダニエルなんとか・・・
うしろのイチゴ二鉢も、全然手をかけてやらなかったのに、
春になると、ちゃんと葉が伸びてくるのね!偉いモン!
ペットボトルとアクリル絵の具で作ったくまモンピックは、
一年ほど前の作品。
雑草だけど、ポチリと黄色の花も、可愛いね。アナタお名前は?
今年は、庭中カラスノエンドウがモジャリモジャリの春でした。
マメ科好きだから、あえて放置してたけれど、先日気合を入れて、
むしりまくり。5分で、指が、ワヒワヒと笑う。モモもね。

130409-2.jpg
こちらはずいぶん昔から、プラスチックの鉢を突き破って、
野生化しているカーネーション。
今年は先月だったか、ずいぶん早くから、咲きだした。
花は小さいけれど、次々と長い期間咲いてくれて楽しめる。

基本、植物は放置な我が家では、ワイルドでたくましいやつしか
生き残ることが出来ない。
今年もひょうたん、植えたいなぁ。GW明けのお楽しみかな。
そういえば、昨年ひとつだけ収穫したじゃいあん君、
乾かして種とって、ぶらさがってます。超カルッ。紙製みたい。
ひとつしかないので、加工をためらい、素のまま。
いっぱい取れたら、ひょうたんランプとか、ひょうたんくまモンとか、
ひょうたんストラップとか、色々、やりたいな~。
春!
2013年04月06日 (土) | 編集 |
なんだかあっというまに、桜が散ってしまいました。
あぁ、もったいない。
でも花は散るから美しい。
落ちて吹きだまってる桜の花びらも、おいしそうで好きです。

花粉症かと思われた2週間続いた滝のようなハダビズも、
けろっとおさまって(もしかしたら、風邪の後の単なる鼻炎?)
無事にプール通い、再開しました。
行ってみれば、まぁ、顔なじみの人々が相変わらず。
80のおばあちゃまも、40代の元気なオバサマも、
久しぶり!と温かく迎えてくれました。
先週2回行き、さすがに初回は手加減したけど、二回目は
せっかく行くんだから、と欲張って400mほど泳いで、
見事に、翌日撃沈。うぅぅ。なまってます。
その時にはできちゃうんだけど、少し欲張った「このぐらいなら」で
翌日ダメになっちゃってる事が多いこの頃。
無理はダメだけど、じわじわと「このぐらい」を押し広げてやるぞ。

先月末、オットの妹ちゃんの結婚式がありました。
妹ちゃんが、しっかりしたリッパなことを言っていて、
職場のいい仲間にも恵まれているようで、
実に、良い式でした。おかあさん泣きっぱなし。
私も、結婚してからのほんの十数年だけど、
青春時代の彼女の家出や死の淵からの生還、色々と横で見てきたので、
おかあさんの気持ちが、少しわかって、もらい泣きしそうに。(笑)

おかあさんの気持ち、と言えば、今回のことで、
ハッと気づいたことがありました。
結婚式にはつきものの、親戚やご近所の人からの「早く子供を」
全く悪意はないんですが、欲しいけどできなかった、
私、弟嫁さん、結婚が遅くてもう遅いかも?な兄嫁さん、
そして若い頃に抗がん剤治療をしたせいで、
子供ができないかもしれない妹ちゃんには、ちょいと酷なセリフ。
さすがに私や弟嫁さんはもう、年季入ってるから笑って流せるけど。
孫はまだかまだかと、一番言われているであろうおかあさんが、
それらをみんな受け止めてきて、
おかあさんだって、かわいい孫の顔みたいだろうに、
でも嫁たちには、何も言わないでいてくれる。
やっぱり、偉大だ。
二番目の風来坊兄様には息子君がいるけれど、とっくに離婚して、
疎遠なまま。もう成人しただろうな。
孫の話題なんかでたら、おとうさんもおかあさんも、寂しいだろうな。
130406.jpg
花嫁さんのデコルテの美しいこと!
細いけど、パワーのある、若い体がうらやましい。
久しぶりに会った親戚等に、ヤセて可愛くなった、と好評の私でしたが
(('ε')ウソジャナイモン)
子供の頃ヒョロヒョロのガリガリのチビッコだったオットは、
兄弟で一番イケメンになっただの、貫禄が付いてヨカ男になっただの、
私より褒められまくって、調子に乗ってました。(爆)
でも腹がヒドいことになってるから、これ以上は貫禄、要りません・・・

水族館、動物園見物もしてきました。
春だもんね、カバさんもお昼寝、するよね。
なんかまるで・・・私?足の短さといい・・・
思った瞬間に、オットもチラっとこっちを見てニヤリ。
「だれかさんみたいだね」
130406-2.jpg