FC2ブログ
[未分類] by ぐうたらなまいにち
光陰矢のごとし
2019年07月18日 (木) | 編集 |
オットの手術から、あっという間の十日間。
気持ち悪いのと痛いので、不満もらすだけだった術後から、
だんだん環境にも、術後の体にも馴染んできて、
入院前は飲まないと言い張っていたイタミドメもついに飲み、
でも余裕出たのか、効かないからもう飲まないと(笑)
そのくらい回復した、ということかな。
手術した部分の傷の痛みより、
足の長さが左右違うので手術で少し伸ばした
影響と思われる、膝付近のつるような痛みが
強いらしくて、
動けばうっ!イテッ!うーん(-_-;)
思うようには動かせなくて、もどかしいものの、
歩行器による歩行は、手術翌日から(マジで!)で、
今は歩行器で一人でトイレも歯磨きも行けるし、
あまり歩行器に体重かけずに歩くように
なってきました。
シャワー後とか疲れて、歩き出すのが大変そうだけど(^^;

シャワーも浴びさせてもらえるようになったけど、
股関節と膝があまり曲がらないのに背が高く、
狭いシャワー室で低い椅子に座るのに
大変だったらしくて、
(トイレも慣れるまで座るのが大変だったらしい)
看護師さんに「濡れても大丈夫な椅子に置く高さのあるものを」頼まれました(^^;
オットと相談して、百均で発泡ブロックと
滑り止めシートとビニール紐買ってきて
(買いに行って雨に降られた私は濡れても大丈夫じゃない!)
ブロックを滑り止めで巻いて紐でくくった
オット様専用台作りました。
ないよりだいぶ楽、とのことで、やれやれ。
一回目は看護師さんが洗ってくれたけど、
二回目は「奥さん洗いますー?」
「潰瘍あって濡らせなくて無理です(^^;」
なのに看護師さん、シャワー室にオット
連れていってむいて座らせたら、
あとは一人でやりなさいと放置(^^;
スパルタ派なのか面倒だったのか。
当然足なんか洗えないオット(^^;
頭や体は自分でできるだけはやってたけど。
仕方なくビニール手袋出してきて、
私もちょっとだけ洗うの手伝い、
パンツとズボンをはかせ、
汚れ物の荷造りや飛び散った水滴拭い、
動いたので痛くて疲れて不機嫌なオットを
はいはい、がんばって、と
部屋まで送り届けて私もグッタリ(´Д`)
いちいち何でも看護師さんに頼りたくない
オットも色々一人でやるようにはなったけど、
あの程度では、まだシャワー浴びに行っても
背中や足は泡つけて流すだけだな(>_<)
足はちゃんと洗ってほしいけどー
でも足洗えそうな棒とか提案しても、
要らん!と却下されるから、
洗う気がないんだろうよ!(`ε´ )
おせっかいしすぎると疲れるから、
ほっておくことにしまーす♪

昨日は点滴なかったし、ヤク◯トさん来る日だったし、
雨がワーッと降っては止むので、
初めてお見舞い休もうかな、と思って、
居間の敷物を夏仕様に(今さら)変えたりしていたけど、
夕方になってやっぱりちょっと顔見たくなって、
雨が止んでる隙に行くことに。
妹ちゃんが、何か美味しいものを
こっそり差し入れに来てくれてるみたい。
食べ物持ち込み禁止なんだけど、
まあ、おおっぴらにせず自己責任で。
整形外科だしね。
隣のベッドの人は一週間位の絶食中なので、
ますますこっそり(^^;
オットの幸せそうな顔見られるかなー?
着いたらちょうど主治医先生が来ていて、
エコーでみつかったふくらはぎの小さな血栓は
水分取って動いて飛ばせ気にするなとか、
少し歩かせて様子見たりして、
じゃ!と去っていきました。
妹ちゃんは自身も人工膝関節で、
リハビリを仕事にしているから頼もしい。
こうすると痛い?聞きながら、
病院のリハビリ兄ちゃんより容赦なく、
でも丁寧に動かしたりマッサージしたり、
プロだなあ、と感心しながら見てる私、、
あれっ、なんか、、、血のけが引いてきた(^^;

この前の遠征診察で、ドルナーを朝晩から
朝昼晩眠前の4回に増やした。
血圧が低くなるかもしれないから、注意しておくようには言われていて、
少し前にも、今日は立つ度に立ちくらみだなあ、という日があった。
たいてい少しじっとしていたり、しゃがんでいれば落ち着く。
でも昨日は、何度ももう大丈夫かなと立つとダメで、
一瞬気持ち悪くもなって、オットの洗面器(カエルちゃん)抱え
オットのサンダルを尻にしいて座り込み。
唇に色がないよ(^^;とオット。
妹ちゃんにも心配させてしまった。
やっぱり来ないで休んどけばよかった。
20分位座って、熱いお茶持ってきてもらって飲んだらやっと落ち着いた。
昼にドリップコーヒー飲んだのもダメだったかなー(T-T)
いつものように、簡単なお弁当を
こっそりオットの横で一緒に晩御飯してから
帰るつもりだったけど、
外は結構な雨になってたし、自転車は置いて
病院帰り車で保育園にお迎えに行く
妹ちゃんに乗せてもらい、
弁当はそのまま持って帰った。
やれやれ。
ぶっ倒れなくて良かった(^^;
夜と眠前のドルナーはパスして、
今日はもう大丈夫、血圧もいつも通り。(^^)v

血圧が低くなってたら、薬が効いてる証拠ですから、
って猫先生言っていたけど、
どうなんだろう、指は、治ってるのか、
よくわからないなー(;´д`)
たまにちょっとズキズキしたりもする。
痛み止め増やそうと思うほどでもないけど、
飲みやめる気にはならない。
来週の皮膚科で、少しでも良くなってると言われたらいいな。
そして、最近バタバタやっていた
居間スッキリ計画は、もうほどほどでやめとこう、、、

なんとなくは心配したり、落ち着かない気持ちはあるけれど、
オットのことは、なぜか大丈夫に違いないと思っていて、
一人で寝るのが怖いとかも思わず(笑オット)、
案外淡々と日々するべき事をこなしながら過ごしています。
過剰にマイナスの感情を抱えると、
心臓に良くないのがわかっているから、
無意識に淡々としているのかも。
オットが退院して、しばらく家で夏休みの時の方が、
お互いにため込んできたストレスを
ドッカンドッカンぶつけ合って、
ヤバいかもねー( ̄▽ ̄)
そう考えれば、今が私の夏休みか?!
意識的にぐうたらしようー♪
まな板オッケー
2019年07月08日 (月) | 編集 |
ついに明日オット手術です。
無事に入院させてきました。
先生の説明待つ間に、私の点滴してきたんだけど、
今日は処置室ベテラン二人だったにもかかわらず、
入らない、入ったと思ったら漏れる(^-^;
最近一発で入らず二回目で入ることが多かったけど、
今日はたっぷり五回!お手数かけましたー

オットはやっぱり落ち着かない様子だったけど、
もうまな板の鯉だからね、がんばるのは先生、
寝とけば終わるよ、あとの心配はあとですればよい。
私もなるべく平常心で。大丈夫大丈夫。
晩飯とシャワーまで見届けて、日が落ちる前に帰宅。
疲れた疲れた(´Д`)

毎日病院と家往復するので、金曜日、
チェーンがサビたりで調子悪かった自転車を
買ったお店に修理に出しました。
近くのパンク修理だけ頼む店は、なーんか
おっちゃんがいいかげんなんだけど、
買ったお店はメンテナンスしっかりしてくれるし、
電話したら取りに来て、持ってきてくれる。
いつの間にか切れてたギアのワイヤー交換、
チェーンのサビとり調整、空気圧も見てくれて安心!
たまにはちゃんと見てもらわないとねー
今日乗ってみたら超快適になってて、
思いついて出して良かったー!

オットと病棟歩いてる時、
「あれっ?今回は何?」って声かけてきた看護師さん(^^;
おう、やっぱりいたな、私を覚えてた人。
手術の説明に来た手術室の看護師さんも、
たぶん心臓の時に私がいた病棟にいたらしくて、
あらまあ。夫婦でよろしくー!
リハビリのお兄さん、姓が同じだったから
ついこの前お世話になった病棟の看護師さんの旦那さんかも?
あらまあ。夫婦でよろしくー!

病室が個室しか空いてないと、
シャワー、トイレ、でっかいテレビ付きの
豪華な(笑)部屋になり、
オットは喜ぶ(^-^;
差額は了承しての入院なので、
空きが出たら移動ということで、
数日はまあ仕方ないか。
オットは保険も出るから良いわ。
私の入院だともったいなくて無理だけど!
個室なので、バカ話しても大丈夫だし、
パンツでシャワーから出ても大丈夫(^o^)/

明日は、、、
ローソンでおやつ買ってコウペンちゃんの
クリアファイルもらってから
病院行こうかなあ。(のんき)
雨も降らないといいなー
ホンワカパッパ
2019年06月28日 (金) | 編集 |
梅雨ですねー。
ピンクのカッパと、長靴が大活躍♪
雨の日に自転車ででかけると、
たんぼとか、川面とか、大きな水溜まりに
雨粒の波紋がたくさんできるのを見られる。
なんでかわからないけど、好き。
わあ♪って思う。

オットさんはいよいよ手術二週間前、
二度目の貯血をしてきました。
朝晩鉄剤飲んでいても、ヘモグロビンは
1減っていて、男性の基準より微↓、
貯血できる基準値内ではあったので、
一応セーフ。
ご飯も、あさりや厚揚げほうれん草等、
鉄意識したおかず多し。
がんばれがんばれ、オットの体。

私は来週遠征診察。
一人で行くつもりだったけど、
オットはもう有給使いきるからいいや、
行くよ!動物園でライオンの赤ちゃん見る!
とか言ってる(^^;
歩けるのか?スーパーでもいでぇいでぇ言うのに。
地元病院の先生から、遠征病院の猫先生に
点滴どのくらい続けるか聞いてきて、と言われてるのと、
受給者証の更新書類頼んで来るの、
忘れないように。
この前地元皮膚科にも行ってきて、
人指し指の黒い皮とぶよぶよを切ってもらいながら、
先生、これは治ってるんですか?と聞いたら
治ってません。とキッパリ。
えーーー治ってないのーーー
そんな気はしてたけど。
帰宅後とっておきの本髙砂屋エコルセ開けてむさぼり食いました!!
皮膚科では、皮切っただけで薬も変わらずまたひと月後。
何か、遠征病院で新しい手を考えてもらうしかないか。
でもオットが無事手術終えて帰ってくるまでは、
あまりヤバい副作用の薬は試したくないな(^^;

同じアパートのお姉さんに、
夏野菜のおすそわけをいただきました。
地きゅうりって何?!初めて食べるー!
皮むいて、種取ったら、普通のきゅうりみたいにサラダでも、
ズッキーニみたいに炒めても食べられるそうで、
久しぶりの初食材にワクワク♪
大きいので、まずは半分を酢の物に。
きゅうりが固いと言うオットも食べた!
皮むいたからねー。
昨日はあと半分を野菜炒めに入れてみました。
オットも食べた!ナニコレって言わなかった(笑)
瓜だし、冬瓜みたいに、スープとかもいけそうな気がするわ♪
15616869710.jpeg


指痛いとか言いながらも、我慢できない衝動、
でも無理はいけないから、ほんの少しずつ。
15616870220.jpeg

新作、そろそろ作りたいよー!と
耳にリボンの子猫さんか、
ホンワカパッパにしようか、
とりあえず青と白の刺繍糸を用意した。
楕円はバランスが難しい、耳も難易度高い、
ホンワカパッパに決定!
かぎ針編みは、案外痛い手に負担はない。
でも、糸がやたらと右指三本に巻いてる
ガーゼとテープに絡みつくー!こらっ!
体まで編んでからでは顔付けにくそう、と
先に顔を縫う、のが、この指では大変(^^;
まあ、1日ひと針でも、先に進めば良い。
楽しんで、楽しんで。

楽ちんブラジャーとセットで買ったけど、
お尻がでかくてはけないパンツ(>_<)も
とっておいても仕方ないから、
通気性の良いところを見込んで、
指カバーに仕立てようと企画中。
切りっぱなしでほつれない素材だから使えそう。
前々から思ってたけど、点滴する処置室の
私が良く使わせてもらう椅子にある
主に腕置きにするクッションのカバー、
誰かの手作りっぽいやつが、かなりくたびれていて、
それも作りたいと、こっそり思ってます。
何に使えばいいかわからず持ち腐れてる
くまモン柄の布とか、いいよなあ。
でも汚れないよう合成革やナイロンの方がいいのかもなあ。
クッションカバーなんて百均にも売ってるし、
買ったらおせっかいかしら、
でもくまモンにしたい欲( ̄▽ ̄)
こういうことを考えて過ごすのが、
私らしく生きられてる証。

あっという間の今年の半分が終わるなあ。
はよのめ!
2019年06月14日 (金) | 編集 |
お腹がやや不調だけど、まあまあ元気です。
たぶん、退院反動で最近食べ過ぎてた、
オットが作ってくれた山盛りの野菜炒め、
オットリクエストで珍しく葉っぱでいれた紅茶、
冷たいカルピスにレモン汁入れて飲んだ、
普段と違う美味しそうな(脂肪濃い?)ヨーグルト食べた、
たぶんどれも大丈夫なときは大丈夫だけど
今はダメだった(-_-)
紅茶は前もなんかダメだったことがある。
なんとなーくお腹壊し、治りかけてまた壊しました。
調子にのったらダメね。
でもまだ大事にとってある冷凍シナモンロール、そろそろ食べたい(´ρ`)

相変わらず週3回点滴通ってます。
指の潰瘍は、目玉になったところが薬で溶けてきてます、
傷の大きさは変わらないから、治ってるんだか良くわからない(-_-)
でも悪くはなってないんでしょう、たぶん。
痛み止めセレコックス朝晩有りだけど、
痛みも少ないので、料理もその他家事も、
ゆっくりぼちぼちとやってます。
料理は、しないと、もうねー

オット股関節手術までひと月になりました。
私も一日がかりの検査回りに付き合って、
一緒にヘトヘト。
でも、アウェイ(遠征病院)じゃなくて、ホームでしたからね!
朝から隣の奥様(看護師さん)がにこやかにご挨拶しながら通って、
オット「誰?」私「隣の奥様」
その後も内科や処置室、皮膚科でお世話になってる人に出会いまくり。
オットを紹介して歩いてるみたいになってました(^^;
心肺機能も問題なし、無事合格して手術できます、と
入院相談の看護師さんがまた顔見知り(笑)
もう旦那さん次行っといて、奥様と話しておくわ!って(^^;
要領悪いオジサンの高額医療の案内とか、
知ってる説明要らんわ、書類だけ下さいと
言いたいのを我慢して聞いたから、
知ってる人だとはしょってもらえて楽~♪
「次」は貯血で処置室、私が点滴通ってる別荘!なので、
当然顔見知り看護師さん。
終えるまで外で待っていたけど、まあ、
ばれてましたな。
栄養の方も、気づかなかったみたいだけど、
この前私にもお話来た人でした。
そして好き嫌い山ほどあるけど、とりあえずよく出るキノコは禁止にしてもらいましたよ( ̄▽ ̄)
自己血貯血あるから、どうしても鉄剤は飲まなきゃいけなくて、
薬のまない星人のオットを看護師さんと説き伏せ、
どうしても飲み込めない時はぬるま湯に溶かすとか教えてもらってきました。

でも、鉄くさいお湯はオレンジジュースでごまかしたって、マズイよね(´Д`)
のめるなら、そのまま飲むのが一番楽だと
挑戦していただきました。
初回は手のひらに薬のせてから、覚悟して
口に入れるまで10分近く(^^;;
麦茶すすり、薬眺め、すすっては眺め、、
はよのめ!
ゴクンしてからも、立ち上がってぴょんぴょんして小さいゼリーでとどめの押し流し、、、
見てるのも疲れますが、見てないと
「飲んだ」と言って捨てる人だから(-.-)
2回目は5分、3回目以降は3分くらいで
どうにか飲めております。
えらい、えらい。早く慣れてくれー
私も貧血の時さんざん鉄騒動(^^;したけど、
オットのために鉄食材探したりするとは、
思わなかったなー

オット検査回り翌日も、私は病院。
点滴に診察がついていたので、
例によって例のごとく二時間遅れ札立てられちゃった内科待ち中、
循環器の看護師さんや、散歩中に会ったこともある栄養の若い子に
声をかけられて近況報告等々。
覚えていてくれて、嬉しいものです。
にしても、連日病院は、疲れます(´Д`)

この前家で洗うつもりだったダウンコートを
やっと洗って干して、やっと冬物が片付きました。
まあ、服は洗って干して透明のごみ袋にぶちこんだだけで、
クローゼットには押し込んでないけど。
まあ、いっか。
梅シロップ作る?作る?とスーパー行く度に迷うけれど、今年は落ち着かないので
もういいや。また来年のお楽しみ。

さて、今日も雨だけど、点滴です。
ピンクのレインコートに続けて、
ハイカットスニーカー型長靴買いました。
脱ぎはき窮屈だけど、履いてしまえば大丈夫。
自転車のるから、すぐ脱げるよりは良い。
靴は何買ってもどうせ足裏痛いから、
ナゲヤリ的にディスカウント屋で積んでたのを買ったけど、
紐ピンクに変えたら可愛くなったし、
中敷き変えたら、どうにか、歩き回らなければ、
自転車で病院行ってくるくらいは、
履いていられるので良かったー
重いけどね。足濡れるよりはマシ。
爪もげそうな足の指あるから、バイ菌感染は嫌だし。
で、長靴の写真アップしようとしたら、
サポートされていない端末です、、、
入院前にスマホ買い換えてから、
一度も写真アップしてなかったっけ?そうだっけ?
まあ、なんか工夫してみます。
15604697620.jpeg

できたかな。遠回りしたら一応貼れた?
左はいつものお散歩スニーカー。
リーボックの、ブラジャー素材(笑)の
軽いやつで、今はこれしか足に合わない!
色ちがい二足目。
靴もどんどん新しいバージョンが発売されるけど、
新しいの履いてみてもしっくりこなくて、
ネットで探して同じの買った二足目。
そろそろ三足目か、新しいの試すかー?
おうち
2019年05月14日 (火) | 編集 |
昨日無事退院してきました(^-^)v
色々あったねぇ。
毎度お馴染み点滴針が刺さらない&漏れるとか。
ダメ血管人間で、すまねぇ(^^;
点滴が予想外の24時間(シャワーと高気圧酸素の時以外常時)だったりとか。
左腕に点滴入ってると、血管痛からの緊張か左肩がコリッコリになったりとか。
右はこらないけどすぐ漏れる(^^;
あやうく医療事故的なアレとか。
高気圧酸素(酸素カプセル)初体験とか。
持っていった薬は皆預かられて、
院内処方薬になったついでに、手が楽なようにと思って、
一包化してもらったけどソレハソレデゴニョゴニョ。
んでもって、酸素カプセル内での地震(>_<)

あとは普段半ヒキコモリの私には刺激的な、色んな人との出会い。
入院中3分の2くらいは同室ですごした
曲者ばあさまとの尽きない話、
1日だけの同居ながら
犬の話で盛り上がって別れ惜しんだ方、
私の結婚式にも来ていただいた、お話が面白いオット父の飲み友おじさまが同じ病棟にいたり、
この地に嫁ぐ前に働いていた遠方のデンキ屋(もうない)を知ってるオッサンがいたり、
看護師さんも面白い人色々!
曲者ばあさまのお気に入りは、細い体でお腹に四人目妊娠中、クルクルとよく働くYちゃん。
私はオット父の飲み友おじさまの娘さんと同級生だというクールビューティーな
お姉さまのひそかなファン(笑)でした。
しっかりしてて頼りになるだけじゃなくて、優しく温かく見守ってくれる感じが大好き♪
お掃除の人も、髪明るくしててだいぶ若いと思ってたら年上おばちゃんで仰天したり、
月が変わったら、汗っかきで(^^;って言いながらよく動く半分くらいの年の若いお嬢ちゃんが来て、偉いなあと感心したり。
そうそう、先生もね、いつもいつも気にかけてくださる大好きなM先生、
もうだいぶ耳が遠いおじいちゃん先生で、
たまに怒ると怖いと言ってた看護師さんが
でもね、秘密ですよ、と笑いながら、
先生が忘年会で某芸人の真似したと教えてくれて大笑い(*≧∀≦*)ブハハハ
まわりにうまくのせられてやったんだろうけど、お茶目なんだからもう!
オット家もおかーさんが体調崩したり、妹ちゃんが反発したり、おとーさんも相変わらず
色々ぐしゃぐしゃなようだけど、
そっち方面はあまり深入りせずに見守り、
まずは自分の体調安定、
それとオットの股関節手術終えて仕事復帰までは、
余計な(失礼)事に心煩わせないでいよう。

なにはともあれ、帰宅しました。
やっぱりmyベッドにmy枕がサイコー!
オット奮闘の形跡に、おつかれさん、ありがとう。
生魚解凍チンで腹怖し事件とかね、アホなりにがんばったよ。
しっかし、きったねぇなー(>_<)!
跡地の掃除はボチボチやりますが、、、
うわ、マジ、チョー、きったねぇー(>_<)うわー
お掃除のお嬢ちゃん誘拐して来れば良かった!

入院ダイジェスト小見出しのみみたいな、
とりあえず退院しましたのお知らせでしたー